2017.2.20
ウペペサンケ山(1,848m)


冬は初めて。
北斜面の何本かのラインがいつも気になってたけどなかなか機会をつくれずにいました。


ダムから。7時出発。マイナス16℃。
林道歩きは1時間半くらい。

本当は四ノ沢の1本西側の沢を詰めてピークに直接でようと思ってた。
四ノ沢付近の渡渉だけでも林道崩壊で難儀したので、
西の沢は滝マーク2つあるし厳しいかなぁと思って四ノ沢を詰めるルートに変更した。


途中振り返るとなかなかいい景色。
170220_10.jpg



朝日が差し込み糠平富士もいい感じ。右の沢を詰める。
170220_11.jpg



稜線までの最後の250mはアイゼンでサクッと。
ちょうど12時で天気予報通りに雲が広がってきた。。
稜線に出ると爆風。細いリッジにドキドキ(危)…歩いてみるとたいしたことなかった。
170220_13.jpg


ニペも存在感バツグン。
170220_12.jpg


ウペペサンケ山本峰 1848m
ウペペ自体8年ぶり2回目。
とりあえず今日はピークハント的な感じだったから満足。
170220_14.jpg



狙いの斜面は固すぎて次回へ持ち越すことにした。
登りで使った四ノ沢まで戻って、この時点で13時半。
標高差700mは太ももプルプルさせながらなんとか下りきった。
170220_15.jpg


あとはトレースに沿って林道まで一気。
林道もそこそこスケーティングできて、15時半に下山となった。


もっと辛いのかなと思っていたけど、意外と楽だった。
トレーニングの効果なのかあまり疲れずに行動できているので嬉しい。
1人ラッセルと1人稜線歩きよりは、誰かと一緒にいって写真撮りたいなぁ。

次回はお目当ての斜面を滑ってみたい。


我慢してくれた天気と景色に感謝。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://86nabex.blog23.fc2.com/tb.php/1412-d94cb5a7