2017.04.13 南ペトウトル
2017.4.6
南ペトウトル山


思いっきり暖気の入った日。
午後から天気が崩れる予報だし、あまり遠くに行く気も起らず、
近場の西ヌプカあたりで登り返しながら適当に滑ろうかなぁ、
なんて思いながら近くまで行くと…まったく雪がなかった(笑)

東ヌプカも一緒だろうと予想して、なんとなく然別湖畔まで足を延ばしてみた。
まぁ雪はなさそうだけど。。

まったく興味もなく、どんな山かもよくわからないし滑れる斜面があるのかもわからないけど、
目の前に登山口があるのでとりあえずピークまでいってみようと出発。

ざっくざくの雪に途中嫌気がさしたけど、
振り返れば然別湖も見えて少し気持ちを持ち直す。
170406_3.jpg



尾根をひたすら登ると1時間ちょっとでピークに着いた。
とりあえず初めての山なので景色も楽しむ。
奥にウペペが見えたけど結構雪解けが進んでいる。
170406_7.jpg


反対側は湖が一望できてなかなかに景色が良い。
ピーク直下の南面が滑れそう…だけどどうみても雪崩そう。
170406_4.jpg



嫌な感じがしたのでカットして流してしまうことにした。
予想通り盛大に面発生湿雪雪崩を発生させてやり過ごす。
地形形状に沿うように幅10m、標高差で200mは流れたので長さは350m以上。
とりあえずこの山に来た時点で滑りは諦めてる。。
170406_6.jpg


気温高すぎ。雪融けすぎ。
170406_5.jpg


帰りは適当に下っていくと、温泉街に出た。
もう少し早い時期ならあの斜面はアリなのかもしれないと思った。


運動にもならなかったので、温泉にも入らず、総体へ直行。
10kmのランと5kmのバイクで汗だくになって帰宅した。


もう十勝は終了。
あとはビッグマウンテンのザラメに期待するしかないのかな。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://86nabex.blog23.fc2.com/tb.php/1417-6b391184