2017.04.30 境山
2017.4.17
境山


平地は晴れだけど山はどうかなという天気の日。
晴れてくれるだろうと見込んで6時に凌雲閣を出発。

D尾根経由もいいけど上は真っ白なのでカミホロ小屋へのエスケープを考えると…
安政火口からのカミホロ小屋へのダイレクトルートとした。
170417_1.jpg

1550mから上は真っ白。アイゼンに履き替え。
風が強くてブリザード状態で視界20mくらい。上下左右、斜度もわかんない。
けど、わかんないくらいのほうがよかったのかも。
最後は少し急だったけど、振り向かずに登り切った(笑)
ちょうど小屋の目の前。
とりあえず行動できないくらい真っ白で爆風なので小屋へ避難。
GPVによると昼近くには雲がとれそうな感じ。
3時間、毛布にくるまって寝ることにした。


11時30くらい。
予報通り、境山方面に青空が見えてきた。
170417_2.jpg


正面がカミホロ、左がかみふらの岳。
目まぐるしく雲が動いているけど、回復傾向。
170417_3.jpg


ピーク目前、めずらしく自撮りしてみた(苦笑)
170417_4.jpg


小屋からゆっくり歩いて1時間ちょっとくらい。

ピークでは素晴らしい景色が待っていた。
あそこも滑れそう。
170417_5.jpg


あっちの奥も滑れそう。
170417_6.jpg


しばらく景色を楽しんだ。
帰り方向の斜面には雪がないので、来た道を戻る。
170417_7.jpg


かみふらの岳から凌雲閣まではあっという間。
170417_8.jpg



滑りというより登山。
それでも初めての山で晴れてくれると気分がよい。

それにしても境山までが意外と楽でびっくりした。
かみふらの岳経由でも安政火口からのダイレクトでも
どちらも境山まで3時間かからないで行けるので
もう少し雪のある時期に奥の斜面を探検してみたいと思う。

景色と天気と雪に感謝。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://86nabex.blog23.fc2.com/tb.php/1418-177f1ec9